かなろぐ

小さな幸せを大切に、毎日をすごしていきたいな♡

日常生活をストレス少なく過ごすには・・・

f:id:taberu_happy:20191206183723j:plain

 

ちょっとお久しぶりです(^^)

本格的に寒くなってきましたがお元気でお過ごしですか?

 

前回、会食恐怖症の克服の3つのポイントについてシェアしました!

 

今回はその1つ

日常生活をリラックスして穏やかに過ごす

について、お話したいと思います。

 

あなたの日常生活、いかがですか?

 

毎日が、

リラックスして穏やかで、心地よく過ごせていたら…(この状態をフローと言います!)

もろもろの症状は出にくくなると、前回書きました。

 

これは会食恐怖症に限ったことではなく、病気や症状のない人も同様です。

 

毎日がフローであったら、

いろいろあってもフローな時間が長くいられたら、心に大きな荒波は立ちません。

 

 

日々の生活、人間関係、社会関係などなど・・・周りからの影響も自分の意志とは違った状況で降りかかってくることもありますよね。

イライラしない、モヤモヤしない方が少ないのではないでしょうか?

 

生活している中でずっとハッピー、ずっとポジティブをキープすることはおそらく難しいことだと思います。

 

だからこそ・・・

 

自分のご機嫌を、自分でコントロールできるようになる

 

これがとても大切になってきます。

  • 無理をしないで休む(頑張って自覚なしに無理をしている方が多いです)
  • イライラしたら原因を考えて解消する
  • 自分がやりたいと思うことをやってみる
  • ストレス解消に運動する、趣味に徹する
など、それぞれに方法があるかもしれません。
 
 
疲れを溜めると身体も心も辛くなってきます。
症状も出やすくなってきます。
なので、
自分に「無理をしないで休む許可を出す」これが大事になってきます☆
 
 
※わたしは、この「休む」ができなくて体調を崩した過去があります。
早めの“休む対策”は心身の健康にとってすごく大切です!!
 
 
会食の練習は、体調に合わせて挑戦していく方が継続できます。
 
無理をしてストレスを溜めて体調が悪くなったり、自信を無くしてしまってはせっかくの頑張りがもったいないと思います。
体調が良い時、今なら練習やってみようかなと思える時に実践していきましょう!
 
 
  • 体調管理を優先する
  • ストレスをなるべく溜め込まない習慣をつける
これを大切にして欲しいと思います(^^)

今日、一番お伝えしたいポイントは無理をしないことです

 

 

ストレスの原因は『人間関係』が多い

 

  • なんだか調子の悪い日が続いている
  • 最近、疲れやすい
  • イライラ・もやもやしていてフローではない

そう感じる時、人間関係をちょっと振り返ってみて下さい。

 

人は知らないうちに、周囲の影響を大きく受けているものです。周りに「この人と一緒にいると疲れるなあ」と感じる人はいませんか?

  • 一緒に生活している人(家族やパートナーなど)
  • 仕事や学校の人間関係
  • 友人関係(SNSのやり取りも含む)

他にも、心身の疲労につながる原因として、考え方の癖・食生活・SNSやネットからの情報など・・・ありますが、

 

まず、一番に考えて欲しいのが一緒にいると疲れる人間関係です!

 

思い当たる場合は、

  • その人と距離をとるようにする
  • 関わる時間を減らす工夫をする
  • かわす対応をする(反応しないようにする)
  • 嫌なことは嫌だと主張する

など、意識的な対応が大事になってきます。

 

人間関係のストレスは日々あり、積み重なっていきますが、

その後も関係が続くと思うと距離感や主張が難しいところです。

 

 

わたしも、なかなか相手にうまく伝えられずモヤモヤしたりイラっとすることがあります。ですが、自分を守ることが一番!←大事なので何度も繰り返しお伝えします(^^)

 

そうは言っても、人を優先する習慣になっていたり、自分を犠牲にすることが当たり前になっていると難しかったり、今の習慣を変えること自体がストレスに感じる場合もあるでしょう。

 「なんて言ったらいいんだろう?」

 「愛想が悪いと思われるんじゃないか?」

 「自分が黙って我慢してた方が平和だ」

など思う人もいるでしょう。

 

わたしがそうでした!

今も、躊躇することがありますし、伝え方に悩むこともあります。

 

 

 

『自分を大事に』を意識すること

 

ストレスを少なく、日常生活を安定で過ごせること!

これが、日々の自分が生きやすく居られる方法です。

そして病気や症状のある人は、それらを軽減するためにもストレス管理が大切になるので、生きていくためにはマストなことになってくると思います。

 

習慣はなかなか変えられません。

自分を大事にしよう♡

そう考える事から始めてみましょう!!

 

そして、「なんだかストレスを感じる」という時は人間関係を振り返ってみて下さい。

 

 今回は、日常生活の疲れやストレスが体調(症状の出方や程度)に大きく影響するというお話でした。

日常生活のなかで、
何かを改善したり、意識するための小さなきっかけになれば幸いです。

 

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました(^^)

 

ストレス管理については、今後、また別に書こうと思っています。 

 

P.S.寒い季節は特に身体が冷えます。暖かくしてゆっくり休んでくださいね☆