かなろぐ

小さな幸せを大切に、毎日をすごしていきたいな♡

「自分を許す」ってどういうこと? ~自己肯定とは~

f:id:taberu_happy:20191206183600j:plain

 

どうしたら自分を好きになれますか?

 

最近、LINE相談で、

  • どうしたら自分を好きになれますか?
  • 前向きになるにはどうしたらいいでしょう?
といった相談を受けることが重なりました。
 

わたしも長年、悩んできたことです。これから数回に分けて「自分への対処法」に関する記事を書いていこうと思います(^^)

 

 今回は、わたしが自分嫌いをやめた話と、自己肯定について書いていきます。

 

 

わたしが自分が嫌いだったころ・・・

 

自己肯定感自尊心ポジティブ思考・・・

これらの言葉を聞いたり、目にするたびに、

  • それってそんなに大事なの?
  • そんなに簡単に「自分を認められたら苦労しないのに・・・」

わたしはそんな風に思っていました。

 

前向きを全面に押し出している表現を見るのが嫌だったんですね。

たぶん、嫌いな自分をさらに否定されているように感じていたのだと思います。

 

 

自己肯定ってどういうこと?

 

『自分を認める』とか『ありのままの自分を良しとする』という意味になります。

 

抽象的で数値で測れない。目に見えるものでもない。だから、【肯定の基準】は人それぞれ

 何をもって「認める」と言えるのか?何ができたら「認められる」なのか?

 

共通の基準がないからこそ、上を目指せばキリがなく、比べてしまうと自信をなくしやすい。自分なんてまだまだ足りないと、無理をしたり、焦ったり・・・

 

結局のところ、肯定できているか否か?、その基準はその人次第(個人の中にある)ということになります。

 

自分の感覚(ものさし、基準)で自分にOKを出せるかどうか?

それが「自己肯定感が高いor低い」という表現につながっていきます。

 

 

わたしが自分嫌いを卒業できたのは・・・

 

  • 自分を嫌いと思って生きているのは苦しいと思うようになった
  • 自分が嫌いと思っていることに疲れた

というのが大きなきっかけでした。

 

主治医や心理士さんとの会話や、山口さんとのやり取りの中で、嫌というほど嫌いな自分に、何度も何時間も向き合って、疲れた時・・・

 

「なぜ、さらに疲れて苦しい思いをしているんだろう?」

「アドバイスを受け入れられない気持ちがあるのだろう?」

と考えました。モヤモヤしていました。イライラもしました。

 

そして、自分嫌いでいることに疲れ果てて、全部放棄したくなりました。

そうしたら、ふとした瞬間、もういいや!思ったのです。

 

振り返ってみると、「自分が嫌い」は思い込みだったのかなと思います。

 

(※会食関連の話でも、思い込みや刷り込みを書き換えていこうといった話をすることがあります。

「思考」というくくりでは、自分嫌いも自身が作り出した思い込みや、周りからの評価による刷り込みが影響しているのかもしれません。)

 

今でも、まだ自分が好き(^O^)とは言えませんが笑

  • こんな自分でも、まあいいか
  • 今の自分悪くない

と思っています。自分で自分をあまり否定しなくなったので、それだけでかなり楽になりました。

 

先日、心理士さんと話している中で、『自分をこれでいい、こんなんでいいと思えること』これが「自己肯定」だと言われました。

 

誰かから言われて渋々受け入れるのではなく、

  • 自分で自分にOKを出せること
  • 今の自分を良しとできること
  • こんな自分もまあいいかと思えること

自分自身で!これが大事なポイントです。

 

わたしは自分嫌いをやめたことで、「少し自己肯定をできる自分」になりました。

それまでの自分とは比較にならないくらい、気持ちがラクです。

まだ好きとは言えないので、伸びしろあるなぁ~と思う余裕もできました(^^)

 

 

大事なのは、自分を認められるかどうか

 

繰り返しになりますが、わたしがこんな自分でいいと思えるようになったのはつい数か月前のことです。

 今でも、

  • 比較する
  • なんで?と責める
  • 不安になる
  • もっと!って貪欲になる
  • あれもこれもと無理をする

全部、わたしです。でも、それでいい!それがいい!!

 

 

自分嫌いをやめて変わったこと

 

人に対しても、自然に柔軟になったと思います。

それまでは、『人を認めなければ、みんなちがって当たり前、苦手な人も苦手な状況も我慢することが決まり事』のように考えていました。

全部、義務の上に成り立っていたのです。

 

ですが、自分にOKを出せるようになったことで、他の人もOK!を義務ではなく、自然に考えられるようになってきました。

そうすると、人間関係も変わってきました。

 

 

自分を認められない、好きになれないと思っているあなたへ

 

わたしの自分嫌いは、心理士さんから【武士だ】と言われたほどに頑固なものでした。

そんなわたしが変われたのだから、あなたもきっと自分を受け入れられるようになります!あなたも変われます☆

 

そして、その先に“今より生きやすい考え方”を実感してほしいと思います。

人生、変わりますよ(^^)

 

まだ疑心暗鬼でもいいんです。

 少しずつ、変わるのはあなたのペースとタイミングで!

 

その小さなきっかけの一部になれたらと思っています(^^)

 

個別相談はLINEにて→ http://lin.ee/ycEix8a

 

 

長文になりました。今回もお読みいただきありがとうございます。

 

 

P.S.

今回はわたし自身のこと、そしてマインドセットのエピローグとして自己肯定について書きました。

次回は「ネガティブって駄目ですか?」 をアップする予定でいます。